住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換え審査に通らない?【審査基準甘い銀行とは?】

033

住宅ローン借り換え審査に通るには?

住宅ローン借り換えを申し込む場合も新しく借りるのと同じように住宅ローンの2つの審査に通らなくてはなりません。

最初に行われるのは、仮審査や事前審査といわれるものです。

これはあなたが住宅ローン借り換えを申し込んだ銀行によって行われるもの。住宅ローンの申し込みをするために何度か相談を繰り返したのちに必要書類を提出して、あなたが融資可能かどうかをその銀行内で審査してもらうことになります。

当まとめサイトで紹介している住信SBIネット銀行や楽天銀行などのネット銀行の場合にはインターネットから事前審査の申し込みをして必要書類等を送付することで銀行を訪れることなく事前審査の申し込みを済ませることが可能です。

これなら忙しい方でも空いた時間や休日に対応できるので、気軽に住宅ローン借り換えができます!

たとえばイオン銀行の場合、365日年中無休のコールセンターや、イオンのショッピングモール内に相談窓口があるので、住宅ローンに関する知識がない方でも安心です。

この事前審査はあなたの年収や勤務年数、信用状況などがその銀行の住宅ローンの審査基準を満たしているかどうかを判断するものですから、比較的時間がかからずに早ければ数日で審査結果が出ます。

言ってみれば仮審査、事前審査は単純に基準の数字を満たしていればよいので、審査に通りやすいということがいえます。ですが、銀行の審査に通ってもそれで安心できるわけではありません。

事前審査は問題なく通ったのに、本審査で落ちてしまったというケースはたくさんあるのです。

本審査は保証会社が実施

仮審査が無事通過しても、もう一つの難関、保証会社による本審査が待っています。

保証会社とは、住宅ローン申し込み者がローンの返済ができなくなった時に、銀行への返済を行なうところ。そのため、銀行での審査と同じように、あなたの返済能力や信用度などを厳しくチェックします。

この保証会社による本審査を通過すれば、住宅ローン借り換えが可能になります。

住宅ローンを借り換えるということは一度はこの審査に通ってお金を借りているということでもあります。そのため借り換えの審査は最初ほどは基準が厳しくないといわれることもあるのです。

実際に借り換えの場合のほうが公表されている審査基準が甘くなっている銀行もあるのです。

ただ、住宅ローンは長期間返済し続けていかなければいけないものですから借り換え時には仕事が変わっていたり、経済状況の変化で収入が下がっていたり、加齢にともなって病気をし健康状態が悪化して伊古とも十分考えられます。

そうなってしまった場合審査基準を満たすことが厳しいという方もいらっしゃるはずです。

住宅ローン借り換え審査を受ける場合には、各行のサポートはかなりしっかりしていますし、ホームページの説明も非常に分かりやすくなっているので、まずはこのサイトで紹介している銀行のサイトをチェックしてみてください!

住宅ローン選ぶなら?

じぶん銀行住宅ローン

  • 申し込みから契約までネット完結
  • 来店不要で時間の成約無し
  • 一般団信&がん保障特約(50%)無料
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1
  • 三菱UFJ銀行銀行繰上返済手数料無料
  • じぶん銀行口座がなくても申込み可能
  • 業界最安水準の金利
スペック

楽天銀行フラット35

  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用の安さで総返済額を圧縮
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック

住信SBIネット銀行

  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度指数1位
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱手数料は借入金額の2%+税
スペック

au住宅ローン

  • セット割でau通信サービスがおトクに
  • 三菱UFJ銀行出資だから安心
  • 業界最安水準の金利!
  • 最短10日で契約完了
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
スペック

イオン銀行住宅ローン

  • 年収100万円以上・安定収入あること
  • 就業連続6ヶ月・事業開始3年以上
  • 変動金利は0.57%その後1.8%引き
  • 保証料・繰上げ返済手数料無料
  • イオンでの買い物が毎日5%オフ
  • 繰り上げ返済は50万円から
  • 団信生命保険料・全疾病保険料は本人負担
スペック